FC2ブログ

Café mignon (カフェ ミニョン)

スウィーツ・パン・料理を作ったり、食べ歩いたり、講習会の報告、日々の出来事などをつづっています。
<< 2019Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 大森由紀子先生のお教室

2010.05.17 Mon
日曜日に大森先生のお教室に行きました。
今回はアルザスのチーズケーキ、コロンビエ、豚肉のシャルキュティエ風。

DSC_4064a.jpg

豚の脂身から焼きます。実はここがポイント。

DSC_4065a.jpg

コロンビエ(南西部の地方菓子)。本来は楕円の型で焼きます。

 パントコート(聖霊降臨祭)
       :イースター(復活祭)が終わった7週間後の日曜日の
        お祝いの日に食べられる。聖霊が地上に降りてきて、
        キリスト教を布教し始めた。この聖霊は12使徒です。

 このほかに隠れたエピソードがあり、このお菓子の発祥は港町マルセイユ。
 王族の男女が出会ってすぐに結ばれたことによって、マルセイユという町が
 出来たという話があります。

 この話にちなんで、愛と平和の象徴の鳩を”鳩小屋”という意味の
 「コロンビエ」という名前をつけて、お菓子の中に鳩のフェーヴを入れて
 焼くお菓子が出来ました。
 そのフェーヴが当たった人は、1年以内に結婚するとか…と言われてます。
 
なんてロマンティックなんでしょう!私はもう関係ないけど…。

DSC_4066a.jpg

結構マスタード入れるんですね。でも私マスタード好き!
コルニション(小さいキュウリの酢漬け)も好き!

DSC_4067a.jpg

豚肉のシャルキュティエ風(イル・ド・フランスの地方料理)。
レストランのまかないで出るそうです。

DSC_4068a.jpg

アルザスのチーズケーキ(アルザスの地方菓子)。

フランスではチーズケーキは珍しいのですが、ここアルザスは
戦争中ドイツの配下になっていたこともあり、ドイツのお菓子も
伝わっています。ドイツでは「クヴァルク」というチーズを使い
ますが、ここアルザスでは「フロマージュ・ブラン」を使います。

あっさりしたお味なので、大きくカットしたポーションでも食べ
られちゃいます!

現代のフランス菓子は個々の小さいポーションですが、
伝統菓子や地方菓子は大きなポーションです。
これにも理由があり、本来ヨーロッパは分け与える文化なのです。
キリスト教がからんでいますが、一つのパンを切り分けて皆で分かち合う。
お菓子もしかり。地方菓子は特にママンが作ってくれたもの、
修道院で作られていたもの。みんなで分かち合う、家族と分かち
合うという時代背景があります。

DSC_4072a.jpg

今回も美味しくてためになる授業でした


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://ateliermignon.blog21.fc2.com/tb.php/27-ae981b14

プロフィール

アトリエ・ミニョン

Author:アトリエ・ミニョン
お菓子教室「Atelier Mignon(アトリエ・ミニョン)」を主宰。
スウィーツ・パン・料理を作るのも食べるのも大好きです!
音楽・ワンコ・マンガ・アニメも大好きです。


「Atelier Mignon(アトリエ・ミニョン)」HPはこちらから



「Atelier Mignon」BLOGはこちらから


よかったらクリックして下さい。
励みになります!



にほんブログ村

小さい時計
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
来客カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
おすすめ!
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ